« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月29日 (木)

今頃クリスマスネタ(汗)

IMGP3601
*istDs SIGMA18-50mm 3.5-5.6DC

本日年末の休暇に入りました~。
クリスマスに撮った写でブログを1本アップするつもりで準備
していたのに延びのびになってしまいました。(汗)
今頃クリスマスかよ!という声が聞こえてきそう。。。

IMGP3616
*istDs SIGMA18-50mm 3.5-5.6DC

なんだか緑の容器の鮮やかさに惹かれてこんなものをアップで
撮ってしまいましたが決してKRAFTの社員ではありません。

IMGP3623
*istDs SIGMA18-50mm 3.5-5.6DC

そして今年は超ミニケーキ。
毎年食事で満腹で、大きなケーキは持て余してしまうので
このサイズにしました。今年はもちろん大丈夫でした。

IMGP3607
*istDs SIGMA18-50mm 3.5-5.6DC

最後はツリーの飾りに映った私の姿を。。。(笑)

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2005年12月24日 (土)

PENTAX Firmware Update Software for *ist DS

IMGP3555
*istDs SIGMA18-50mm 3.5-5.6DC

実は、先週カメラのファームをアップデートしました。
この話題、既に遅すぎる感はありますが。。。(;^_^A
アップした写真は前回の在庫でして、ファームもアップ済みです。
前々回の「新宿の目」の写真からバージョン2.0になっています。

そして、実は前回の撮影では新機能など全く意識せず今まで
通りの使い方しかしていなかったのですが、本日やっと設定を
いじってみました。

まず、自分的に大きな目玉だった感度のAUTO設定!
これは良いですね~。今回、自動でISO1600まで上がるように
しました。そして、ISO800になった場合は感度警告が出ます。
今まで800に上げたままにして忘れてしまい、晴れた屋外で
そのまま撮り続けてしまうというような失敗が多々あったのですが
これで安心です。

さらに新設された、AF-Cの設定も試してみました。
Pモードでカメラのシャッターを半押しして、いろんな距離の物に
カメラを向けていくと、ピピ!という音と共に次々ピンとが合って
いきます。これも便利です。

ここで今更ですが・・・。

PENTAX偉い!バンザ~イ!バンザ~イ!

え~何故こんなに喜んでいるのか事情の分からない方のために
少々説明しますと、このファームのアップデートでカメラの機能が
現在発売されている最新の*istDs2と同等になるからなんです!
(私のカメラは*istDs)画像を確認する背面の液晶画面こそ少々
小さいですが、それ以外の撮影機能は全く同じ!

PENTAX!なんて太っ腹!なんて良心的!

これから一眼レフカメラ購入をお考えの方!
是非PENTAXを宜しくお願いします~!!!

それでは最後に我が家のツリーをご披露して
メリークリスマ~ス!

IMGP3589
*istDs SIGMA18-50mm 3.5-5.6DC

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2005年12月20日 (火)

味なことやる~♪

IMGP3530
*istDs SIGMA18-50mm 3.5-5.6DC

味なことやる~♪
このCMソングがわかる人は年齢が・・・。(笑)

前回の「新宿の目」を通りすぎて高層ビル方面に
向かうとマクドナルドがあります。

ショーウィンドウに鎮座するのはシンボルマーク。
白熱灯と白色の蛍光灯に照らされ、さらにこの
シンボルマーク自体が光っています。
ここで心の中でつぶやく。。。
「ホワイトバランスって、どうすれば・・・。」

とりあえず、一番良さそうな奴をアップしました。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2005年12月18日 (日)

めじり

IMGP3525
*istDs SIGMA18-50mm 3.5-5.6DC

今日はちょっと新宿へ行きました。
御苑に行きたかったのですが、午前中に出かけることができず
結局、夕方新宿の街を少し散歩しただけでした。

写は超有名な「新宿の目」です。
めじりから狙って、全体を収めたのですが、写りは見た目より
周りが暗くなってしまいました。
こういう状況の時ってどうすれば良いのだろうか・・・?

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2005年12月11日 (日)

楽しい鉄撮り!世田谷線尽くし

IMGP3473
*istDs SIGMA18-50mm 3.5-5.6DC

今日は趣向を変えて、鉄撮りです。
写は、
かわいい働き者、世田谷線です。

IMGP3482
*istDs SIGMA18-50mm 3.5-5.6DC

さて、こちらは最近お目見えの玉電カラーの車両です。
新聞にも記事が出ていました。
かわいい新型車両にちょっとレトロな玉電カラーが面白いですね。

IMGP3503
*istDs SIGMA18-50mm 3.5-5.6DC

こちらはクリスマス装飾の車両です。
世田谷線のキャラクターせたまる君がサンタの衣装を着ています。
車体の側面には、ソリに乗ったせたまる君とかわいいクリスマス
ツリーやプレゼントの箱が描かれています。

IMGP3510
*istDs SIGMA18-50mm 3.5-5.6DC

最後はピンクのノーマル車両。
下高井戸の駅舎から出発したところです。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2005年12月 4日 (日)

花マクロって楽しい

IMGP3387
*istDs D FA 50mm MACRO

洋蘭展の開催された温室に通年咲いている淡いオレンジ色の
ハイビスカスです。この花を例えるならどんな女性になるでしょうか?
洋蘭展の撮影で在庫写真があるため連続更新していますが、
今週は全く撮影していないのでそろそろネタが尽きてきました~。

ところでみなさんに色々とお誉めのお言葉を頂きましたが
実のところそれほど計算して撮っているわけではなく、
むしろ技術的な話をすれば、大したことは何もしていません。
まずは楽しく撮る事が第一ですが、今回は普段私が花の撮影で
していることをお話しします。

Z2購入当時、写真の撮影方法について本を買って少し勉強を
しました。その時に得た知識を一眼レフを購入した今でも実践
しているぐらいです。
では、具体的な話をすると、カメラの状態は次のような感じです。

①撮影モード:絞り優先(Av)
②ホワイトバランス:状況によって、太陽光、曇天など。
③画像仕上げ:鮮やか
④レンズ:FA 50mm MACRO
⑤フォーカス:MF

絞りは開放にすると被写界深度が浅すぎるので、少々絞り
込みます。花の大きさや、ぼかし具合によって調節します。
そして、一番気にして行なうのが露出補正です。
この補正具合で花の色や白飛びなどを調整します。
本によると赤系はマイナス補正、白系は逆にプラス補正です。
デジタルカメラは撮ったその場で画像の確認ができますから
撮影画像の確認を行なえば、上手くいったかどうかはすぐに
わかりますね。
あとは、いかに花が綺麗にみえるか試行錯誤しながら
フレーミングします。

最終的には帰ってから画像チェックして一喜一憂するのですが、
思ったように撮れていないことが殆どですね~。。。(T-T)
本格的な撮影をするなら三脚やホワトバランス設定用の
グレースケール、レフ板などを使うのでしょうけど、そこまでは
していません。

以上、こんな感じです。
大したことはしていませんが、それでも良く撮れたものが
一枚でもあればとても嬉しく報われます。
この喜びの為にまた撮りたくなるんですよね。(笑)

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2005年12月 3日 (土)

洋蘭の競艶

今回は、在庫放出のご要望にお答えします。(^^;

IMGP3335
*istDs D FA 50mm MACRO

まずは、清楚な白い花です。
こんな形のも有るんですね~。
蘭の種類って本当に沢山有るみたいです。
この花を例えるなら、スレンダーで大人しい文学少女といった
イメージですかね。


IMGP3355
*istDs D FA 50mm MACRO

こちらは淡く紫がかった花。
少女を卒業した美しいお嬢さんってところでしょうか?
花の形は洋蘭らしいですね。


IMGP3376
*istDs D FA 50mm MACRO

最後の花は、華やかな衣装で弾けるよな笑顔をふりまく
南国の陽気なダンサー娘?

今回はtadaさん風に親父コメントで統一してみました~。(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »