« 2006年5月 | トップページ

2006年6月24日 (土)

引っ越しします。

別にたいした理由はないのですが、気分転換にブログの引っ越しを準備中です。

まだ記事はありませんが、こちらが引っ越し先です。

Weekend Wonder Zoom  ver2.0  http://yonenchi.exblog.jp/

とりあえず、ご報告まで。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年6月18日 (日)

FA28mm

これがついに手に入れたFA28mm!
Imgp5561
*istDs SIGMA 18-50mm F3.5-5.6 DC

このレンズの入手にこだわっていたのは、なんといってもコンパクトさです。
実に小さく軽い。装着したときの感じもなんともかわいい感じです。

このレンズを入手する前は、単焦点レンズはF50mmF1.4という古いレンズと
銘玉と誉れの高いFA35mmF2ALの二本でした。
二本ともコンパクトで良いレンズですが、以前やった単焦点一本勝負で
もう少し広角の単焦点レンズが試したいと強く感じました。

そこで急遽浮上したのがこのFA28mmF2.8ALです。
しかし残念なことに、これが欲しくる少し前にディスコンになってしまったようで
以前ヨドバシなどでも見かけていたと思うのですが、すでに店頭から消え去った
後でした。そしてFA28を探すようになったわけです。

Imgp5582
*istDs smc PENTAX FA28mm F2.8AL

で、いきなりの試し撮りがこんなのですいません。(汗)
休日出勤だったので、朝ホームで撮影しました。

Imgp5588
*istDs smc PENTAX FA28mm F2.8AL

帰宅時、急行を待つ駅のホームで撮影。
レンズが明るいのとオートでISO1600まで上がるので、さしてぶれずに撮れています。

Imgp5591
*istDs smc PENTAX FA28mm F2.8AL

あと、こんなのも撮りました。
焼鳥屋さんです。手持ちの町撮りスナップには、画角が自然でしっくりきます。

被写体のターゲットのあるような写真だとFA35mmの方が向いているのかもしれ
ませんが、このようにお店や街角の風景のようなものはFA28mmが使い安いと
感じました。

これで、28mm、35mm、50mmと三本の単焦点が揃いました。
35mm換算では、43mm、53.5mm、76.5mmとなります。

こうなったらFA20mmも手に入れて、広角~望遠の単焦点ラインナップを完成させ
たくなってきました。(笑)

最後はこんなので。
Imgp5597
*istDs smc PENTAX FA28mm F2.8AL

以上、試し撮りの作例と感想でした~。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006年6月17日 (土)

伊豆旅行 石廊崎

途中余計なのを挟んでしまいました。
ずっと探していたレンズが買えて嬉しかったもので。

さて、予告しながらなかなかアップしていなかった石廊崎の写真です。
Imgp5483
*istDs SIGMA 18-50mm F3.5-5.6 DC

ここは実は二回目です。
十年くらい前だったでしょうか。
当時は、ここに熱帯植物園があったのですが、今は廃業していて寂しい状況でした。

Imgp5497
*istDs SIGMA 18-50mm F3.5-5.6 DC

最先端まで行って撮影。
眼下に遊覧船が見えます。
この日は強風で、かなりの大揺れだったそうです。

Imgp5499
*istDs SIGMA 18-50mm F3.5-5.6 DC

ここには神社と祠があります。
強い逆光でフレアが出てしまいました。

Imgp5500
*istDs SIGMA 18-50mm F3.5-5.6 DC

突端から振り返って見ると、崖に張りつくような神社の社が見えます。
実は娘とカミさんは、あまりの強風と急な階段で途中リタイヤしてここまで来ていません。

Imgp5506
*istDs SIGMA 18-50mm F3.5-5.6 DC

最後は娘の記念写真で今回の伊豆旅行編は終了です。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年6月16日 (金)

これな~んだ?

Pict7227

ついに手に入れました。
ディスコンになったこのレンズ。
今日、出張帰りにふらっとのぞいた新宿マップカメラ。
PENTAXのショーウィンドウを覗くと、FA28の文字。
なんだまたSOFTレンズの中古か・・・。ん?

(((( ;゚Д゚))))ガクガクブルブル  SOFTじゃないぞ!!!

その後はまるで誰かに背を押されるようにみずほ銀行へ。
購入する時は緊張で札の枚数間違えるし・・・(笑)

でも明日は仕事だから試し撮りに行けないよ~ん。(T-T)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年6月11日 (日)

伊豆旅行 ペリーロード

伊豆旅行の続編です。
石廊崎をと思っていたのですが、あじさい祭りの後で立ち寄った
下田のペリーロードを紹介します。

Imgp5437
*istDs SIGMA 18-50mm F3.5-5.6 DC

意外と風情のある、良い場所でした。
Imgp5439
*istDs SIGMA 18-50mm F3.5-5.6 DC

川には小さな魚が沢山泳いでいました。

Imgp5442
*istDs SIGMA 18-50mm F3.5-5.6 DC

Imgp5443
*istDs SIGMA 18-50mm F3.5-5.6 DC

Imgp5450
*istDs SIGMA 18-50mm F3.5-5.6 DC


ペリーロードを外れ、細い路地を進むと。
Imgp5453
*istDs SIGMA 18-50mm F3.5-5.6 DC

お寺の門が見えてきます。
Imgp5457
*istDs SIGMA 18-50mm F3.5-5.6 DC

このお寺、境内にジャスミンの花が満開で、花の香りでむせるほどでした。Imgp5459
*istDs SIGMA 18-50mm F3.5-5.6 DC

このお寺、下の写真を見てください。
Imgp5468
*istDs SIGMA 18-50mm F3.5-5.6 DC

というわけです。
このお寺で歴史的調印が行われたんですね~。

帰り道に気づいた古びた蔵。
Imgp5476
*istDs SIGMA 18-50mm F3.5-5.6 DC

こんなものも発見しました。
Imgp5479
*istDs SIGMA 18-50mm F3.5-5.6 DC

さて、次回こそ石廊崎に向かいます。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年6月10日 (土)

伊豆旅行 あじさい祭り

6月2日~3日で伊豆旅行に行ってきました。
宿泊は伊豆高原に有る職場の保養所です。
平日休みを取って出かけたので、宿泊客は2家族のみ。
お風呂も貸し切り状態でした。

初日はユネッサンスの温泉プールで遊び、写真は全く取っていません。
これからお送りするのは、2日目に車で下田、石廊崎をまわった時の写真です。
まずは下田の少し手前、道沿いの展望スポットから眺めた海の様子。
Imgp5402
*istDs SIGMA 18-50mm F3.5-5.6 DC

あいにく天気があまり良くなくて、絶景とはいきませんでした。
そして立ち寄った、下田の道の駅。
向かい側は、魚市場です。
Imgp5404
*istDs SIGMA 18-50mm F3.5-5.6 DC

下田といえば、黒船でやってきたペリー。
ここは開国の地でもあります。
観光案内のマップにもペリーが登場。
Imgp5405
*istDs SIGMA 18-50mm F3.5-5.6 DC

港には漁船が停泊中。
Imgp5407
*istDs SIGMA 18-50mm F3.5-5.6 DC

さて、ここで下田公園であじさい祭りが開催中であることを確認。
片道100円の渡し船に乗って下田公園に向かいました。
降りたところにはペリーの胸像がありました。
Imgp5411_1
*istDs SIGMA 18-50mm F3.5-5.6 DC

ここから歩いてすぐ、公園の入り口があります。
Imgp5414_1 
*istDs SIGMA 18-50mm F3.5-5.6 DC

あじさい祭りは6月1日に始まったばかり、花の咲き始めで満開のあじさいを期待してましたが、残念ながら花はあまり咲いていませんでした。
Imgp5415
*istDs SIGMA 18-50mm F3.5-5.6 DC

この公園、小高い山になっていて、登っていくとカーター大統領が友好の証に贈ったハナミズキの樹と記念碑がありました。
Imgp5418
*istDs SIGMA 18-50mm F3.5-5.6 DC

そしてさらに登ると開国記念碑。
Imgp5421
*istDs SIGMA 18-50mm F3.5-5.6 DC

で、あじさいをバックに我が家の専属モデル
顔がわかるのは駄目と言われたので、小さめに縮小。
Imgp5425
*istDs SIGMA 18-50mm F3.5-5.6 DC

公園を登って港を見下ろした景色。
三角のオニギリのような山が面白いです。
Imgp5426
*istDs SIGMA 18-50mm F3.5-5.6 DC

最後は、ペリー像の全景です。
Imgp5431
*istDs SIGMA 18-50mm F3.5-5.6 DC

次回は、石廊崎の景色をお送りします。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年6月 5日 (月)

高尾山ハイキング

もう6月ですがゴールデンウィークネタの最終回をお送りします。

京王線に乗って到着したのは高尾山口駅です。
近くにあってもなかなか行くことのなかった高尾山に娘をつれて登ってみることにしました。
Pict7069
DiMAGE Z2

こちらは、高尾山の中腹まで上がるケーブルカーです。
娘が乗りたがったのですが、せっかくなので自力で登ることを提案(強制)しました。
ぶすくれる娘をつれて、いざ6号路へ!

Pict7072
DiMAGE Z2

この時期の高尾山では沢山のシャガの花を見ることができます。

Pict7080
DiMAGE Z2

登り始めて暫くすると、滝があります。
ここでは滝に打たれる修行ができるようです。
この日も何人か方が実際にやっていました。

Pict7086
DiMAGE Z2

道のりはしだいに険しくなってきました。
不機嫌だった娘もすっかり機嫌が直り、元気に登っていきます。
私はすでに息切れ状態。普段の運動不足が覿面に表れました。

Pict7095
DiMAGE Z2

そして山頂に到着。
ゴールデンウィークということもあって、けっこう混み合っていました。

Pict7098
DiMAGE Z2

下りは、別コースです。
高尾山薬王院には、沢山の天狗の像があります。

Pict7127
DiMAGE Z2

かなり色彩豊かな立派な社でした。
そして天狗の像。

Pict7134
DiMAGE Z2

さらに巨大な天狗のお面。
これは見応えがあります。

Pict7136
DiMAGE Z2

帰りはケーブルカーで麓まで下ります。

Pict7177
DiMAGE Z2

社内から撮った風景。
麓から登ってくる車両が近づいてきます。

Pict7183
DiMAGE Z2

最後は娘とツーショット。
今年は鎌倉と高尾山の二ヶ所に出かけ、なかなかアクティブに過ごすことができました。

Pict7189
DiMAGE Z2

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ