« いざ鎌倉(やっと完結) | トップページ | 伊豆旅行 あじさい祭り »

2006年6月 5日 (月)

高尾山ハイキング

もう6月ですがゴールデンウィークネタの最終回をお送りします。

京王線に乗って到着したのは高尾山口駅です。
近くにあってもなかなか行くことのなかった高尾山に娘をつれて登ってみることにしました。
Pict7069
DiMAGE Z2

こちらは、高尾山の中腹まで上がるケーブルカーです。
娘が乗りたがったのですが、せっかくなので自力で登ることを提案(強制)しました。
ぶすくれる娘をつれて、いざ6号路へ!

Pict7072
DiMAGE Z2

この時期の高尾山では沢山のシャガの花を見ることができます。

Pict7080
DiMAGE Z2

登り始めて暫くすると、滝があります。
ここでは滝に打たれる修行ができるようです。
この日も何人か方が実際にやっていました。

Pict7086
DiMAGE Z2

道のりはしだいに険しくなってきました。
不機嫌だった娘もすっかり機嫌が直り、元気に登っていきます。
私はすでに息切れ状態。普段の運動不足が覿面に表れました。

Pict7095
DiMAGE Z2

そして山頂に到着。
ゴールデンウィークということもあって、けっこう混み合っていました。

Pict7098
DiMAGE Z2

下りは、別コースです。
高尾山薬王院には、沢山の天狗の像があります。

Pict7127
DiMAGE Z2

かなり色彩豊かな立派な社でした。
そして天狗の像。

Pict7134
DiMAGE Z2

さらに巨大な天狗のお面。
これは見応えがあります。

Pict7136
DiMAGE Z2

帰りはケーブルカーで麓まで下ります。

Pict7177
DiMAGE Z2

社内から撮った風景。
麓から登ってくる車両が近づいてきます。

Pict7183
DiMAGE Z2

最後は娘とツーショット。
今年は鎌倉と高尾山の二ヶ所に出かけ、なかなかアクティブに過ごすことができました。

Pict7189
DiMAGE Z2

|

« いざ鎌倉(やっと完結) | トップページ | 伊豆旅行 あじさい祭り »

コメント

高尾山、オイラも登ったことありますが結構大変ですよね。オイラの場合、登り始めてからケーブルカーの駅までが一番辛かったような(笑)。

投稿: m-hir | 2006年6月 5日 (月) 午後 11時29分

なかなか充実のGWだったようですね。
私も娘が小さかった頃は高尾山ハイキングよくいきましたですよ。(^^)

投稿: monk | 2006年6月 6日 (火) 午前 12時36分

一挙12枚とは大サービスですね。
写真から想像して、信仰の山、修行の山だったことが分かりますね。

お嬢さんも、歩いて登れたとのこと、お父さん・お母さんとも成長の後が確認できましたね。

有意義なゴールデン・ウイークで良かったですね。

投稿: KAZUH | 2006年6月 6日 (火) 午後 07時55分

なんともいいGWでしたね~!!
温かい感じが伝わってきますよ!!

私も一度は高尾山登ってみたいんですよね~、でも都心に近いという事で結構人が多そうです。

やっぱり春か秋がお薦めですか?

投稿: もちもち | 2006年6月 6日 (火) 午後 08時47分

娘さんとのツーショット羨ましいです。
家の娘は、成人しましたので遊んでくれません。
懐かしい思い出です。

高尾山は、京都の鞍馬山に似ています。
秋に登ってみます。

投稿: notogadaisuki | 2006年6月 6日 (火) 午後 11時40分

お久しぶりです。
やっぱり高尾山は

6号路ですよね

文字を読む前に解りました。

一番大好きな山道です
短い割には、結構自然を満喫できる。
私も、知人には進めています。

投稿: ma7 | 2006年6月 6日 (火) 午後 11時50分

ご無沙汰してばかりですみません。
GWを充分に堪能されたようですね。
(今はその反動が来てる?)
森林浴登山、気持ち良かったでしょうね。
山育ちの私ですが、今でも森の中に入ると、さわやかな気分になれます。
自然の力は偉大ですね~

投稿: Qチャン | 2006年6月 7日 (水) 午後 04時45分

>m-hirさん
たかが高尾山と思いきや、意外とハードなんですよね。

>monkさん
みなさん結構登ってるんですね。子供連れのご家族が多かったです。

>KAZUHさん
シリーズ化すると間が開きそうなので、一気に12枚出してしまいました。

>もちもちさん
秋の紅葉も良いらしいですよ。
私のうちからは近いですが、もちもちさんの場合は来るのも大変ですよね。

>notogadaisukiさん
成人されているんですか。
でも、昔は一緒にハイキングされたんですね。
うちもいつまで一緒に出かけてくれるのやら・・・。

>ma7さん
実は下調べして6号路で登ろうと決めてました。
はじめ娘はケーブルカーに乗りたがったんですが、却下しました。(笑)

>Qちゃんさん
お久しぶりです。
おっしゃる通りですね。
自然の力は偉大です。またリフレッシュしに行きたいです。

投稿: yonenchi | 2006年6月 7日 (水) 午後 10時00分

わたしと同じZ2の写真は、今ではほかで滅多に見られないので
思わず感動を覚えました。
わたしもそちらに住んでいたらこんな写真を撮っていたのだろうと
想像してしまいます。
下から見上げた天狗の鼻は迫力がありますね~。
たまには奥様とのツーショットも期待したいところです!

投稿: osanpophotos2 | 2006年6月 8日 (木) 午後 10時37分

>osanpophotos2さん
こんばんは。
Z2はまだまだ現役で使っていくつもりです。
これからもZ2の写真をアップしていきますので
見に来てください。

投稿: yonenchi | 2006年6月10日 (土) 午前 12時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76763/10387073

この記事へのトラックバック一覧です: 高尾山ハイキング:

« いざ鎌倉(やっと完結) | トップページ | 伊豆旅行 あじさい祭り »